クレジットカードをつくったきっかけ

初めてクレジットカードをつくったのは、大学生になってからでした。

きっかけは、好きな歌手のライヴへ行くためです。遠征しなければならなかったので、航空券やホテルを予約することになりました。

このとき自分のなかでは、旅行会社ではなくインターネットで探す方が、より安価で自分の好みに合う商品を探すことができると考えていました。検索や比較・検討を繰り返して、いざ予約を……となった際に、初めてクレジットカードというものの存在を知りました。

クレジットカードで決済を済ませば、余計な手数料などがかかりませんでした。

また、振込などのように現金を直接扱うリスクを背負うこともなく、安心して取引ができます。なんて便利なんだろうと思い、クレジットカードを持つことにしました。

いろいろなクレジットカードを検討しましたが、最終的には楽天のクレジットカードを選びました。入会金も年会費も不要なうえ、クレジットカードをつくると楽天のポイントがもらえたからです。なにごとも、維持費が安いというのは魅力的です。

手続きは楽天カードのサイトで丁寧に説明されていたため、迷うことなく進めることができました。もう10年になりますが、いまでも楽天カード一筋です。